流体物理学ゼミナール2008/11/17

流体力学セミナー流体力学セミナー

11月17日月曜日の
京大数理研流体力学セミナーのお知らせです。

===================================================================
流体力学セミナー 2008 No.9

日時: 11月17日(月)15:00から16:30

場所: 京大数理研 009号室

講師: 荒木武昭 氏
(京大理 物理 相転移動力学研究室)
   
題目: ソフトマター中のコロイド粒子のダイナミクス

概要: 液晶や高分子溶液といったソフトマターに微粒子を添加すると、ソ
フトマター特有の複雑な相互作用のために、系は様々な興味深い挙
動を示す。数値シミュレーションは、このようなソフトマター複合
系を調べるのに極めて有効な手段であるが、構成要素間の幾重にも
及ぶ階層性のために微視的なアプローチだけでは困難であり、近年、
粗視化に基づく幾つかのモデルが提案されている。我々も、流体粒
子ダイナミクス法と名付けた手法を開発し、ネマティック液晶中の
コロイド、荷電粒子の運動などに関する研究を行ってきた。本セミ
ナーでは、ソフトマター複合系の非平衡現象に注目した最近の成果
について紹介を行う。

+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+—-+–+–+

世話人:山田 道夫(京大数理研),松本 剛(京大理), 藤 定義(京大),
アドバイザー:船越 満明(京大情報学)、水島 二郎(同志社大工)、
余田 成男(京大理)
連絡先:山田道夫 yamada@kurims.kyoto-u.ac.jp
=========================================================