流体物理学ゼミナール2009/03/02

流体力学セミナー流体力学セミナー

===========================================================
流体力学セミナー 2009 No.2

日時: 3月2日(月)15:00から16:30

場所: 京大数理研 009号室

講師: 和田 浩史 氏 (京大 基礎物理学研究所)
   
題目: ストークス流のなかでの輸送と運動:コロイドから微生物まで

概要: Stokes流体中におかれた物体のpassiveおよびactiveな運動
について考察する。前者の例として、温度勾配によって駆動される
溶液中のコロイド粒子の泳動現象をとりあげる。後者の例としては
Spiroplasmaと呼ばれるらせん菌の運動を紹介する。どちらの場合
も、実験および観測結果は流体力学的アプローチによって定量的に
説明できることを示す。これらを通じて、微小流体中に運動や変形を
もたらすための物理的メカニズムを探求する。

+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+—-+–+–+

世話人:山田 道夫(京大数理研), 藤 定義(京大),松本 剛(京大理)
アドバイザー:船越 満明(京大情報学)、水島 二郎(同志社大工)、
余田 成男(京大理)
連絡先:山田道夫 yamada@kurims.kyoto-u.ac.jp
=========================================================