流体物理学ゼミナール2010/10/26

流体物理学ゼミナール流体物理学ゼミナール

皆様

京大流体研M1の高木です。
流体物理学ゼミナールの予定をお知らせ致します。

日時:10月26日(火)13:30〜
場所:理学研究科5号館 413号室
発表者:高木 健太郎
教科書:Andrew Bennett “Lagrangian Fluid Dynamics”(ISBN978-0-521-85310-1)
(ISBN978-3-527-40656-2)

前回の続き、10.5節(Reversibility for incompressible flow;the Markov property, Corrsin’s hypotheses)の途中から行う予定です。

至らぬところも多々あると思いますが、宜しくお願いします。

また、15時から、数理研の集中講義があるそうなので、14:45位には終わる予定です。
そのため、小布施さんの論文紹介は来週に延期となりますので宜しくお願いします。

===========================================
高木 健太郎 TAKAGI Kentaro
京都大学大学院理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻
物理学第一分野 流体物理学研究室 修士課程
E-mail: kentaro@kyoryu.scphys.kyoto-u.ac.jp
===========================================