流体物理学ゼミナール2005/10/17

八登@京大流体研M1です。
今週のセミナーのお知らせをいたします。

日時 : 10/18(火) 13:30〜
場所 : 京大理学研究科 5号館 519号室
発表者 : 八登 浩紀

内容 :「宇宙流体力学」 坂下志郎 池内了 共著
7-4. 非定常恒星風 から

また、同日の15:00より京大の基礎物理学研究所において、
2003年度にノーベル賞を授賞された、
Alexei A.Abrikosov氏による講演会が催されます。
これを聞きにいきたいと思いますので、
セミナーは15:00前までとさせていただきます。
超伝導体の理論が専門ということであまり関連のない
分野ではありますが、興味のある方は是非どうぞ。

連絡が直前になって申し訳ありません。
それでは、よろしくお願いいたします。


====================================================
八登 浩紀 Yatou Hiroki

京都大学大学院理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻
物理学第一分野 流体物理学研究室 修士課程1年
====================================================
戻る [http://www.kyoryu.scphys.kyoto-u.ac.jp/semi/semi2.html]