論文紹介2014/06/17

皆様

流体研D3高木です。
明日6/17の論文紹介についてお知らせします。

日時: 6月17日(Tue)15:00~
場所:理学研究科5号館413号室
発表者:高木健太郎
論文:
“Coins falling in water”
Luke Heisinger, Paul Newton, Eva Kanso
Journal of Fluid Mechanics 742 (2014)
http://www.journals.cambridge.org/abstract_S0022112014000068

Coinが水の中を落ちていく際には慣性モーメントとレイノルズ数によって
以下の4つのタイプの軌跡を描きます。
1. steady
2. fluttering
3. chaotic
4. tumbling
この4つの軌跡に対して着地点の確率密度関数を求めた論文です。

至らぬ点も多々あると思いますが、
宜しくお願い致します。