論文紹介2017/5/23

皆様、

流体研M2の岸です。

日時: 5/23 火 15:00-
場所: 理学研究科5号館413号室
発表: 岸達郎
論文: “Turbulent pair dispersion as a continuous-time random walk”
Simon Thalabard, Giorgio Krstulovic and Jéré mie Bec

乱流相対拡散について、そのPDFが渦拡散モデルによるものから逸脱する原因を non-Markov性にあるとし、n区分的に弾道伸長するモデル で表現することを提案 しています。

至らぬ点があると思いますが、
よろしくお願いします。