論文紹介2016/5/24

皆様

数理研M2の石川です。
明日の論文紹介の詳細を連絡致します。

日時: 5/24 火 15:00頃~
場所: 理学研究科5号館413号室
発表: 石川 寿雄
論文: “The rise of fully turbulent flow”
Dwight Barkley, Baofang Song, Vasudevan Mukund, Gregoire Lemoult, Mark
Avila & Bjorn Hof
doi:10.1038/nature15701

乱流遷移過程にある pipe flow にいて、乱流領域の性質の変化(puff→slug)を捉え
るモデルを構築した論文です。筆者による過去のモデルの問題点を解消したものになっ
ています。

よろしくお願いします。